小林製薬の中国向け越境EC施策

いくつかの商品が神薬として選定されている小林製薬では、天猫国際(Tmall Global)に旗艦店を開設し、中国向けの越境ECに取り組まれています。ニュース記事を見る限り、天猫国際への出店は2016年5月頃だったようです。天猫国際のほか、中国現地法人の天猫旗艦店も展開されています。



小林製薬天猫国際旗艦店

名称 小林制药海外旗舰店
URL https://kobayashijp.tmall.hk/

小林製薬天猫旗艦店

名称 小林日化官方旗舰店
URL https://kobayashi.tmall.com/

編集後記

勝手な感想で毎度恐縮です。小林製薬は中国現地でも商品展開されていることもあり、越境ECのほか、天猫の旗艦店も運営されています。そちらの店舗ではない商品を補完するような形で越境ECは商品を取り揃えられているような気がします。中国で商品を販売をするにあたっては、色々と審査と登録手続きがあり、時間を要すると聞いたことがあります。新製品の登録が完了するまで、越境ECで販売し、登録後は天猫で販売し国内配送に切り替える手法は、配送料を考慮しても現実的で良い戦略なのだと思います。