龍角散の海外向けSNS施策

龍角散ダイレクトが神薬と呼ばれ、中国や台湾からの観光客に大人気な龍角散ですが、中国向けのインバウンド施策として、WeChat公式アカウント(微信公众号)を使って情報発信されています。Weibo(微博)は現時点では確認できていません。ホームページは、英語と中国語に対応されています。



龍角散WeChat

名称 龙角散
ID longjiaosan200
種類 中国法人名義/購読

龍角散多言語ホームページ

英語 https://www.ryukakusan.co.jp/en
中国語 http://ryukakusan.tokyo/

管理人の所感

勝手な所感で毎度恐縮です。小売店と違い、直接消費者との接点が取りにくいメーカーにとって、WeChat公式アカウントのみで消費者を囲い込むのは簡単ではないことですね。中国のメーカーであれば、パッケージの裏にQRコードを載せたりと導線を確保することが一般的です。導線を作る工夫が色々求められると思います。