訪日中国人観光客の間で高まるスキー人気!人気のスキー場はどこ?

ここ数年増加傾向にある訪日の中国人観光客ですが、これまでは買い物を楽しむモノ消費が注目を集めていました。それが最近は徐々に体験を重視するコト消費へと関心が変わっているとよく耳にするようになりました。中でも日本のスキーは人気が高まっており、冬場の観光名所となっているようです。



そこで、中国人観光客の多くが利用する口コミアプリ「大衆点評」上でどちらのスキー場が最も多くの口コミを集めているのか調べてみました。口コミ数は2019年2月5日時点の数になります。

第5位

エリア 北海道
施設名 キロロリゾート
口コミ数 27件
URL http://www.dianping.com/shop/63175490

第4位

エリア 北海道
施設名 札幌藻岩山スキー場
口コミ数 28件
URL http://www.dianping.com/shop/25237072

第3位

エリア 北海道
施設名 星野リゾート トマム スキー場
口コミ数 39件
URL http://www.dianping.com/shop/98598265

第2位

エリア 北海道
施設名 サッポロテイネ
口コミ数 57件
URL http://www.dianping.com/shop/25330859

第1位

エリア 北海道
施設名 札幌国際スキー場
口コミ数 88件
URL http://www.dianping.com/shop/22965838

編集後記

勝手な感想で毎度恐縮です。大衆点評上のスキー場口コミ数上位5位は、なんと北海道のスキー場が独占しているという結果でした。しかし、実際は1位の札幌国際スキー場であっても口コミ数は88件ですので、他の分野の観光施設が1,000件以上の口コミを獲得していることを考えると、客数はこれからまだまだ増える可能性が十分にあるように感じられます。やはり、スキーをはじめとしたコト消費は、今後インバウンド市場において伸びる潜在性の高い分野だと思います。