大衆点評、松屋銀座と送客支援で合意!

中国人観光客向けのサービスとして、圧倒的なシェアを持つ中国最大の生活情報口コミ投稿アプリ「大衆点評」が松屋銀座と送客支援で合意したようです。



アプリ内に松屋銀座の優待情報を掲載し、アプリユーザーの店舗への送客を促す取り組みとなっています。

企業情報

■大衆点評:https://www.dianping.com/tokyo/aboutus/

■プレスリリース:https://prtimes.jp/main/

管理人の所感

勝手な所感で毎度恐縮です。大衆点評の日本での展開が本格化しているようです。リリース内容によると、東京エリアの1日の平均アクセス人数は15,000人、多い日には20,000人を超えるとあり、仮に月間で45万人から60万人に達するわけですので、この数字は本当に驚異的なシェアだと思います。大衆点評の取り組みなしにインバウンド施策は語れなくなっているのかもしれません。