アリババグループ主催イベント、ALIPAY DAY 2018(アリペイデー2018)

2018年9月5日、有楽町の東京国際フォーラムでアントフィナンシャルジャパン(蚂蚁金服)、アリババジャパン主催のインバウンドイベント、ALIPAY DAY 2018(アリペイデー2018)が開催されました。アリペイの世界の最新動向の紹介のほか、竹中平蔵氏とインバウンド牽引企業3社、大丸松坂屋社長、三菱地所・サイモン社長、日本空港ビルデング株式会社副社長によるセッションやマツキヨのクロスボーダー戦略など、内容盛りだくさんのプログラムが組まれていました。



ALIPAY DAY 2018

日程 2018年9月5日(水)10時~17時30分
会場 東京国際フォーラム ホールD5
URL https://alipayday.jp/

管理人の所感

アリペイの普及を知るだけでなく、アリババグループの凄さを感じさせられるイベントでした。単に決済手段だけでなく、アリババグループのECプラットフォーム天猫やOTAアプリのFliggyとの連携など、ユーザーをシングルアカウントで管理することで、様々なデータ分析とターゲティングを可能にしていくイメージが沸く内容でした。訪日観光客、中でも個人旅行客が4,000万人、6,000万人へと増加していく中で、アリペイが果たす役割は更に増していくのだと思われます。近年のインバウンド関連のイベントの中でも最も内容の濃いセッションの一つだったのではないかと思います。