東急ハンズの中国向け越境EC施策

東急ハンズでは中国のお客様向けに越境ECを展開されています。中国大手ECモール天猫国際(Tmall Global)への出店のほか、Inagora社のECアプリ豌豆公主(ワンドウ)内にも旗艦店があります。



店舗同様にドラッグストアの越境ECにはない商品の品揃えとなっているようです。

東急ハンズ天猫旗艦店

■URL:https://tokyuhands.tmall.hk/

東急ハンズ豌豆公主旗艦店

こちらはアプリのインストールが必要です。

■該当アプリ:http://inagora.com/service/wando/

管理人の所感

勝手な所感で毎度恐縮です。中国での認知拡大を加速されるためにも、販売チャネルは多いに越したことはないと思います。あとは日本の店舗に来店された方をいかにECサイトへ誘導し、リピートを促していくかが鍵だと思います。