赤ちゃん本舗の中国向け越境EC施策

セブンイレブングループでベビー向け用品店舗を全国展開する赤ちゃん本舗では、中国大手ECプラットフォーム京東(JD.com)に旗艦店を開設し、中国向けの越境ECに取り組まれています。旗艦店は2017年4月に開設されたようです。哺乳瓶や歯ブラシなど、様々な商品が取り揃っています。



赤ちゃん本舗旗艦店

名称 akachan honpo海外官方旗舰店
URL http://mall.jd.hk/index-657521/

管理人の所感

勝手な所感で毎度恐縮です。ベビー用品というと、中国人の間では日本のオムツが大人気なのは有名な話ですが、最近はオムツに限らず、哺乳瓶や箸、衣類や靴など、あらゆる乳幼児向けの商品を日本で購入しているようです。そういう意味でも、ベビー向け商品全般を取り扱う赤ちゃん本舗の越境ECは非常に価値があるのではないかと思います。