モンテローザの中国モバイル決済(AlipayとWeChat Pay)

笑笑や魚民などの居酒屋チェーン店を展開するモンテローザでは、全国すべての店舗で中国モバイル決済のAlipay(支付宝,アリペイ)とWeChat Pay(微信支付)を導入されています。



導入時のリリースを見る限りは、2018年7月末の導入で、AliapayとWeChat Payのほか、LINEPAYや楽天ペイなど日本のQRコード決済にも対応されたようです。

企業情報

企業HP http://www.monteroza.co.jp/
リリース http://www.monteroza.co.jp/pdf/

管理人の所感

勝手な所感で毎度恐縮です。このタイミングでのAlipayやWeChat Payの導入を検討する場合には、モンテローザ社のように日本人向けのQRコード決済にも対応するのが正しい判断ではないかと思います。どのサービスも同じ端末を使ってお客さんの端末にあるQRコードを読み取る形となっていますので、店舗の負担もそこまで大きくはないと思います。それぞれ独自のキャンペーンに乗っかることで店舗の露出が高まるはずです。