松屋銀座の中国向け越境EC施策

松屋銀座では中国のお客様向けに自社サイトで越境ECを展開されています。日本からの直送で決済はAlipay(支付宝)にも対応しています。百貨店としては、三越伊勢丹が天猫に出店されているのを除くと、ほとんど事例はなく、自社サイト型の越境ECは松屋だけではないかと思います。



松屋銀座越境EC

URL http://cn.matsuya.com/
種類 自社サイト型
対応言語 中国語

管理人の所感

勝手な所感で毎度恐縮です。百貨店で越境ECに取り組まれる企業は増えていますが、店舗で需要の多い化粧品やブランド品をラインナップに加えることができるかどうかが今後売上増加の鍵になると思います。またスマホには最適化されていないようなので、中国のスマホ普及率の高さを考慮しても、早急に対応したほうが良いかと思います。